ウェルシュ・コーギー【ブリーダー・犬のしつけ・飼い方・性格】

サイトマップ

ウェルシュコーギーの飼い方・しつけ【基本編】

犬を連れて散歩している人がいます。楽しそう!

そうです、確かに家族の一員として犬を迎え入れるということは、とっても素晴らしい生活なのです。

でも、ペットショップやブリーダーから愛犬を家に連れてきて、実際に生活が始まると、「楽しい」だけでは済みません。

愛犬はあなたと同じ、「命」を持った生き物なのです。その命に責任を持つこと、そして言葉を話せない愛犬のパートナー、家族でいられること。そうした気持ちを最初にきちんと持ってください。

そして、あなたやあなたの家族の方が、一緒に生活する新しい家族を迎えたいと心から願った時、どうかその時に新しい家族を迎えに行ってください。

コーギーを飼うための準備と知識

愛犬と生活するためには、実は様々な準備が必要です。

犬種によっても違いますが、ウェルシュコーギーの場合は多くの家庭では室内犬とする場合が多いようです。

事前に知っておきたいことの第1番は、実はこれだけ費用はかかるという経費の問題です。これだけは避けて通ることは出来ませんから。

コーギーの価格

ショードッグ、コンパニオンドッグでもだいぶ違いますが、ペットショップ店頭の場合で10〜30万円のようです。これから先ずっと生活する家族です。しっかり選んでください。

ケージ

屋内・屋外どちらで飼育する場合でも、ハウスは必要。簡単なもので5000円〜、立派な物なら30000円くらい。 餌皿と水飲み皿 食事には不可欠。
しつけの面でも決まったものを使用しましょう。
100円ショップにもありますが、標準的には2000円〜3000円くらい。

犬用おしっこシート

コーギーは排泄した場所では寝ることを嫌います。
ですから、特定の場所にトイレを用意する必要も。 30〜60枚で、2000円前後。

犬のトイレ

用意されない方もいますが、屋内でのしつけの場合は必要となります。
4000円〜5000円。

リード

予防接種が終わり、4ヶ月くらいからお散歩。予防接種に行く時も、お散歩に行く時も、リードは必須です。
ショップで様々なものが売られていますので、目的に合わせて。
安いものなら1000円程度。良いものは10000円くらいまであります。

犬の食事

ドライタイプのフードは、およそ毎月5000円程度。
(初めのうちは、おうちに来る前に食べていたものを用意します)
もちろんおやつはまた別です。

犬の衛生関連用品

シャンプー、リンス各2000円程度
ブラシ1500円程度(スリッカーなど必要に応じて)
爪きり2000円程度

犬の予防接種

混合ワクチン:10000円前後から
狂犬病:3000円前後から
フィラリア:2000円前後から

犬の医療費

お腹をこわしたりするのは人間と一緒です。
通院2日注射代で10000円くらいはかかります。

その他

愛犬との生活スタイルによって購入する商品が増えたりします。
牝の場合はヒート時のパンツなども必要ですし、玩具も必要です。
ガムやおやつなども時には必要です。
しかし、与えすぎは肥満のもと、ほどほどにしましょう。

電車での移動などの時には移動用のキャリーも不可欠です。

食事やおしっこシートなどは毎月かかるものです。
「思ったより経費がかかる!」と後から思わないように、頭に入れておいてください。

ウェルシュコーギー
トップ
ペンブローク・コーギー
カーディガン・コーギー
コーギーのしつけと飼い方
ウェルシュコーギーの性格
飼い方・しつけ【基本編】
コーギーを飼う前に
犬を飼う環境とトラブル
飼い方・しつけ【ルール編】
犬の感染症の予防接種
犬のしつけ教材 人気ランキング
犬のしつけ教材 良い悪い

訓練士 藤井聡の犬のしつけ方法

藤井聡の犬のしつけDVD

世界に認められ、日本を代表するプロ訓練士の藤井聡さん。
藤井先生のしつけについてはこのサイトがおすすめです。
藤井聡の犬のしつけ

ワンコの為の実用東洋医学

愛犬と長く暮したいなら

愛犬に長生きしてもらう為の教材です。1日たった10分のマッサージで愛犬が健康に長生き。