ウェルシュ・コーギー【ブリーダー・犬のしつけ・飼い方・性格】

サイトマップ

ウェルシュコーギーの飼い方・しつけ【コーギーを飼う前に】

コーギーが家にやってくる。楽しい生活の始まりです。
でも、その前に考えてみてください。

愛犬は玩具ではありません。命を持つ生き物です。ですから、その命に対してこれから愛犬と生活しようとする皆さんは、責任を負わなければならないのです。

それはとても重要なことです。
気まぐれや、あるいは「私は飼う気が無かった」では済みません。
ですから、新しい家族を迎えようと思ったら・・・

  • 1.まず、家族全員でよく話し合ってください。
    楽しいことばかりではなく、一緒に生活する上での約束や、責任、家族それぞれの役割など、十分に話し合うことが大切です。いざという時、「だから嫌だと言ったんだ」なんてことは言わないで欲しいのです。誰よりも、家族の一員になろうとした愛犬がかわいそうですから。
  • 2.愛犬は言葉がしゃべれません。
    でも、あなたの言葉をわかろうと努力します。ですから、同じように、愛犬のサインをみんなで覚えてください。水が欲しい時、遊びたい時、おなかがすいた時、寂しい時。それぞれ愛犬はきちんと表現します。迎え入れる家族全員がちゃんと愛犬とコミュニケーションをとって欲しいのです。
  • 3.病院やいざというときに相談できる人を探しておいてください。
    人間と同じで、いつ病気やケガをするかわかりません。あなたの家にやって来た時に、環境の変化で体調を崩すこともまま有ります。あせって病院を探すよりも、予め、きちんと探しておけば安心して愛犬を迎えることが出来ます。

愛犬を迎え入れるということは、家族が増えると言うことです。
そして新しい家族は、最初とっても不安でたまらないはずなのです。

今までとはまったく違った環境、そして人達に囲まれて、不安いっぱいです。

最初にみなさんがしなければならないこと。
それは「ここは君が安心していられる場所だよ」と教えてあげること。

言葉じゃありません。愛犬にとって、自分を保護してくれる相手と場所を見出すことが何よりも安心できることなのです。

ですから、新しい家族を迎え入れようと思ったら、こうしたことを家族全員でしっかり話し合って、家族全員が新しい家族を心から歓迎できるように準備してください。

ウェルシュコーギー
トップ
ペンブローク・コーギー
カーディガン・コーギー
コーギーのしつけと飼い方
ウェルシュコーギーの性格
飼い方・しつけ【基本編】
コーギーを飼う前に
犬を飼う環境とトラブル
飼い方・しつけ【ルール編】
犬の感染症の予防接種
犬のしつけ教材 人気ランキング
犬のしつけ教材 良い悪い

訓練士 藤井聡の犬のしつけ方法

藤井聡の犬のしつけDVD

世界に認められ、日本を代表するプロ訓練士の藤井聡さん。
藤井先生のしつけについてはこのサイトがおすすめです。
藤井聡の犬のしつけ

ワンコの為の実用東洋医学

愛犬と長く暮したいなら

愛犬に長生きしてもらう為の教材です。1日たった10分のマッサージで愛犬が健康に長生き。